• トップページ
  • ロボデックス【ロボット開発・活用展】出展のご案内

ロボデックス【ロボット開発・活用展】出展のご案内(2018/1/17~1/19)

ロボデックスとは

 産業用ロボット・サービスロボット・ドローンをはじめ、ロボット・ドローンの開発技術、IT、AIまでロボット社会の実現を促進するあらゆる技術が出展。 ロボットメーカー、ロボット・ドローンを活用したい企業が世界中から来場します。
 
ロボデックス【ロボット開発・活用展】サイト(別のサイトが表示されます)
http://www.robodex.jp/
招待券請求はこちら(別のサイトが表示されます)
展示会招待券(無料)請求フォーム

出展概要

 NECフィールディングのロボット事業の取り組みや、ロボット活用事例の展示・デモンストレーションでご紹介します。
ぜひ体験してください。
■サービスロボット
Tapia
 みまもり、会話、生活サポート
タピア専用スマートフォンアプリを使用することで
いつでも家の中をみまもることができます。
働いていても、家事をしていても、
いつでも安心して生活ができる環境を提供します。
日常会話には、感情表現と好感度システムを搭載しています。
スケジュールの管理や生活習慣など、あなたの生活をサポートしてくれます。
Tipron
 ロボットの操作はスマートフォンアプリからも簡単に操作ができ、壁や天井のどこでも好きな位置をスクリーンとして投影することができます。
また、充電が必要になった場合は、自動でチャージングステーションに戻るため、充電の工数が削減できます。
 フレンドリーな対話による“おもてなし”や商品の紹介・イベントの案内など、 顔認証や対話機能などのAI技術とコミュニケーションロボットを組み合わせた 活用事例のデモを行いますので、
この機会にぜひ体験・体感してください。
 24時間、365日、全国対応可能!
導入後のコンタクトセンターでのサポート、代替機の保管・発送、 トラブル発生時の保守までトータルでサポートします。

開催概要

  • 会期  :2018年1月17日(水)~1月19日(金)
  • 開場時間:10:00~18:00(最終日のみ17:00まで)
     
  • 会場  :東京ビッグサイト 西1ホール
  • 小間番号:W6-9
     
東京ビックサイト西1ホールW6-9